山路智生 YAMAJI tomoo

1974
大阪府生まれ
1998
国立 長岡技術科学大学大学院 工学研究科 修士課程 建設工学専攻 修了
建設会社に入社
以降10年間、土木技術者として日本とシンガポールで勤務
2008
建設会社を退職し、現代美術作家として創作活動を開始
米国や日本の企業からの委託業務としてIoT機器、家庭用自律行動型ロボット、変形ロボット玩具など様々な分野の3D-CAD設計・試作を手掛ける
2017
産業用ヘルメットの製造・販売を主軸とする企業に勤務し、製品の企画・設計・試作・量産に携わる
メーカー勤務の傍ら、現代美術作家として3D-CADや3Dプリントのスキルを活かした立体作品を制作、発表
Website          Facebook           Media Coverage

主な展覧会
2013
「山路智生-Fast Mercy-」展    galerieH/東京
「ART OSAKA 2013」展    ホテルグランヴィア大阪/大阪
「山路智生-Fast Mercy-」展    乙画廊/大阪
2012
「ART OSAKA 2012」展    ホテルグランヴィア大阪/大阪
「ART KYOTO 2012」展    国立京都国際会館/京都
「山路智生-Fast Mercy-」展    乙画廊/大阪
2011
「CHIC ART FAIR 2011」展    パリ
「ART OSAKA 2011」展    ホテルグランヴィア大阪/大阪
「山路智生-トランスフォーメーション-」展    乙画廊/大阪
2010
「ART OSAKA 2010」展    堂島ホテル/大阪

Concept
「テクノロジーの発達と人間の深い業」をテーマとして主に立体作品を制作している

Posted Under

h020101
h030208
h040205
h040305