小倉ゆい OGURA yui

1985
神奈川県生まれ

2009
武蔵野美術大学造形学部油絵学科卒業
2011
武蔵野美術大学修士課程美術専攻油絵コース修了
作品詳細                 Official Website

主な展覧会
2017
「小倉ゆい-Attack of Rage-」展 galerieH/東京
2016
「小倉ゆい-DIVE TO CIRCLE PIT!!-」展 galerieH/東京
2015
「小倉ゆい-Wacky!-」展 galerieH/東京
2014
「小倉ゆい-Tell me who you think you are?-」展 galerieH/東京
「Animal Quarter」展 Gallery Face to Face/東京
2013
「小倉ゆい-Villain’s portraits-」展 galerieH/東京
「記憶vol.17」展 SAN-AI GALLERY/東京
2012
「記憶 vol.13」展 SAN-AI GALLERY/東京
「AHAF SOEUL2012」展
    Asia Top Gallery Hotel Art Fair/ソウル
「AHAF HONG KONG 2011」展
    Asia Top Gallery Hotel Art Fair/香港
2011
「記憶 vol.9」展 SAN-AI GALLERY/東京
「AHAF SOEUL2011 Young Artist」展
    Asia Top Gallery Hotel Art Fair/ソウル
「武蔵野美術大学修了制作」展 武蔵野美術大学/東京
「五美術大学交流」展 国立新美術館/東京
2009
「ルミネ立川芸術祭」 ルミネ立川/東京
「武蔵野美術大学卒業制作展」 武蔵野美術大学/東京
「五美術大学交流」展 国立新美術館/東京
2007
「木偶box」展 銀座ギャラリーフォレスト/東京

主な受賞
2013
上野の森美術館大賞 入選
2012
上野の森美術館大賞 入選
2011
世界堂大賞展 入賞

人間のある表情や動きを見たとき、時折後頭部を殴られたようにぐらりとなってギューッとなることがあり、こうした瞬間はストーリーや音楽や日常生活の中にも見つけることができます。そのような感情の動きにどんな言葉を当てはめるべきかわからないのですが、なんとなく人間の原始的な感情の昂ぶりと繋がっているように思うのです。体を制御して一日に何時間も緻密な作業を続けている間も内側は昂ぶり続けている。これを何とかつかみ取れないものか。手をぐっと伸ばし、今それに触れたのではないか、いやもっと近くに、とすがりつくような思いで制作を続けています。

Posted Under

小倉ゆい展_2013
小倉ゆい展_2013
小倉ゆい展_2013
小倉ゆい展_2013
小倉ゆい展_2013
小倉ゆい展_2013
小倉ゆい展_2013
小倉ゆい展_2013
DM画像2015_R
小倉ゆいDM1_r
DSC_1239
CIMG3359
CIMG3363
CIMG3364
CIMG3368
CIMG3369
CIMG3372
CIMG3375
1
2
3
4
5
6
7
DSC_1239
CIMG4363
CIMG4367
CIMG4369
A beautiful weapon
CIMG4371
A beautiful weapon部分
Bad fellows
Fullten
LOUDER!!
NOW SCREAM
Vol. 0
Vol. 4
グランマヴォルフの肖像
トラジェディって…#1
トラジェディって…#2
トラジェディって…#3
悪役の肖像 3.アカギツネ